暇人のブログ

暇人の日常

田舎の大学生の雑記ブログ

誰でもログインなしでコメントできれば、ブログコメントは増える

ブログにコメントをしたいときにそのブログを利用していない人は非常にめんどくさい。 なぜならコメント文以外に、ニックネームやらURLやらメールアドレスを入力しなければならないからだ。 僕ははてなブログではすぐにコメントすることができるが、fc2ブロ…

日本人が英語できない理由がイタリア人美女と話してわかった

これは僕が、イタリア人美女とは英会話カフェで話して、日本人が英語をできない根本的な理由に気づいた時の話です。 目次 日本にいる外国人が英語で話しかけてくる理由 僕は英会話カフェに行って彼女に出会った 英会話カフェの雰囲気に圧倒されてる場合じゃ…

プロブロガーはpv稼ぎしか能がない。内容薄い記事ばかりで笑える

奴隷ブロガーの闇 プロブロガーの中にはこんな人がいます。 一ヶ月で pv数30万突破! すごいですね〜 30万回クリックされたわけですからね。 毎日記事をアップして、デザインを凝って、SEOについて勉強して... 何年も何年もかけてやっと、 30万pv! 努力した…

女性による悪質なセクハラを許すな!あまり知られていない男性差別

性差別された経験ありますか? 職場でのセクハラやパワハラ、電車内での痴漢など、女性たちは日常的にさまざまな差別被害に遭っています。 近年は、被害者の方々を中心に女性たちが女性差別をやめるよう訴えかける、男尊女卑に疑問を投げかけるといった運動…

ブロガーに内向的な人が多いのはなんで?あと陽キャブロガーっているの?

今までいろんなブログを見てきた。 面白いブログは必ずプロフィールを見る。 するといつも「あっ、やっぱりそうか」ってなる。 プロフィールからその人の内向的な雰囲気を察したからだ。 なぜか内向的な者同士というのは多くを語らなくとも仲間を嗅ぎ分けら…

1日たった100pvで上位10%らしい。こんなの入ってて当然だよね?

なんだかんだでこのブログも少しずつpv数が増えてきた。 最近は1日のpv数は100〜200くらい。 どうせやるならたくさんの人に見てもらいたいけど、pv数ばかり気にして、自分の言いたいことが言えなくなるのはいやだ。ブログはボランティアでやっているのではな…

テレビがくそつまらない5つの理由。芸人の茶番は終わらせるべき

ユーチューブが普及して以来、テレビがつまらないという批判は年々増しているように思います。 僕自身もテレビにはとっくにうんざりしていてもう自分から見ることは滅多にないのですが、改めてテレビのなにがつまらないのか考えてみました。 1.芸人の内輪ネ…

大学でサークルに入るべきか迷ってるならとりあえず入っとけば?

今回は、大学でサークルに入るべきか迷っている皆さんに、サークルに入らなかったらどうなってしまうのかについて解説いたします。 この記事はあくまでサークルに入らない可能性がある人のために作りました。サークルに入って当たり前だと思っている場合はこ…

なぜ好きなだけ食べても痩せるの?ダイエットは考え方ひとつで変わる

じつは多くの方々がダイエットを誤解しています。 ダイエットは食生活を改善することであり、必ずしも痩せることが重要なのではなく、健康になることが本質です。 これを忘れないでください。 健康になった結果痩せたならいいですが、 中には自分の体に負担…

世界一登録者数が多いユーチューバー、pewdiepieは日本大好き??

いま世界のユーチューバーの中で最もチャンネル登録者数が多いのは [http://] この男、pewdiepie (ピューディパイ)だ! チャンネルのリンクがこちら PewDiePie - YouTube ちなみにアクセントはマーガリンと同じで、 ピュー ⤴︎ ディパイ → である。 2018年1月…

いじめを乗り越えると人生がイージーモード化するって知ってた?

こんにちは!ひまじんです。 いじめ、つらいですよね。わかります。 ぼくはこれまで3回それぞれ違う人からいじめられたことがあります。 ただし、結果的には3人とも僕をいじめるのをやめました。 なぜなら僕が彼らにいじめをしたくなくなるように追い込ん…

偏差値の高い大学に行けなくてもなんとかなる理由を理系大学生が解説

こんにちは。 受験生は 偏差値が高い大学に進学すべきだ! という先入観を植え付けられているため、日々偏差値を上げることを第一に考えています。 でも、結果的には偏差値の高い大学に入れない人もいます。 そういった人たちはどうなってしまうと思いますか…

社会人の精神年齢は高いという風潮を理系大学生が全力で反論してみた

僕は大学生で現在22歳。年齢的にはとっくに社会に出て働いていてもおかしくない。 僕の地元の友達の多くはすでに働いているか、または就職先が決まっている。つまり僕よりも早く社会人になっていく人たちばかりだ。 さて、一般的には、社会に出て働くことに…

人生に疲れたなら異世界にいけばいい!夢の国への行き方

こんにちは。 異世界に行く方法はいろいろありますが、今回は実際にぼくがやってうまくいった方法を紹介します。 ぼくはこの方法で3回異世界に行くことに成功しました。時間がある方はぜひチャレンジしてみてください。もし極められたら、毎日その世界に遊…

治験なんて怖くない。ビビってないでとりあえず一回やってみろ

先日、治験に参加してきました。 治験は守秘義務があるので、詳しいことはお伝えできません。 なのでだいたいの内容をご説明します。 治験参加までの流れ まず、治験の被験者の募集をしているサイトに登録します。 次にサイトから送られてきたメールの内容を…

人見知りを克服したいなら人を観察し理解しろと言いたい

ふと思いました。 「俺さいきん人見知りしなくなったなあ」 と。 べつに特別何か変わったわけではなく、おしゃべりがうまくなったということでもないんですが、 いつのまにか知らない人に合うことに対する恐怖心のようなものは感じなくなったんです。 人見知…

バイトするより自分のための時間をつくれ!バイトが就活で役立たない理由

どうも、ひまじんです。 前回の記事 flappybird1834.hatenablog.com ここまで大学生活における、勉強、バイト、友達関係、留学についておかしいなと思ったことについて考えてきました。 しかし、多くの大学生はこれらのおかしいことを当然と思い込んで、素直…

短期留学は意味ない?その理由を大学生なりに考えてみた!

どうも、ひまじんです。 前回の記事 flappybird1834.hatenablog.com テレビで女子アナが「大学時代はアメリカに1か月留学してました!」とか言ってるのを見たりなんかしたとき 高校生までだったら僕は「なんか海外留学っておしゃれだなあ」と思うだけでした…

大学でぼっちはつらい?ぼっち経験者が語る衝撃の実態!

どうも、ひまじんです。 前回の記事 flappybird1834.hatenablog.com 僕は大学に入ってから一ヶ月完全にぼっちでした。それ以降は数人の友達ができ、2年生の終わりまで彼らとしか関わりませんでした。その後はいろいろあって友達が増えました。 さて今回は他…

バイトが生きがい?ブラックバイトに利用される大学生

どうも、ひまじんです。 前回の記事 flappybird1834.hatenablog.com 大学生はお金がない 大学生はどうやってお金を稼ぐか常に考えています。 一人暮らしをしている大学生はある程度自由がありますが、その代わりに余分にお金がかかります。 家賃を自分で払っ…

1日の勉強時間は30分?大学生って勉強してないなら何やってんの?

どうも、ひまじんです。 前回の記事 flappybird1834.hatenablog.com ご存知の方も多いと思いますが、昔から大学生はほんとうに勉強をしないんです。 タイトルにもある通り、一日たった30分程度勉強すればいいほうです。 こんなことをしていてもなんとかな…

大学生はもっと自由でいいはず!理想の大学生活とは意外とシンプル

どうも、ひまじんです。 大学生はこうであるべきが嫌いシリーズ第1弾です。 大学生の皆さん、大学生活をおくってて何でこんなことしないといけないの?と思った経験はありませんか。 僕はたくさんあります。 僕は何かに納得がいかないと悩んでしまう性格なん…

星野源がちょっと好きになるかもしれない話

どうも、ひまじんです。 男性のみなさん、モテたいですよね。 今回はモテないメンズのために教えちゃいます、とっておきのモテる秘訣を。 的な書き出しのブログ記事を片っ端から読み漁ってもなかなかモテないんです。これぽっちも役に立ちません。モテ期なん…

大学生必見!誰でもできる留学費用を抑えるコツを紹介します

どうも、ひまじんです。 留学に憧れませんか! 忙しい日常から解放されてどこか異国の地で自分の知らない世界で生活してみたいですよね。 人生一度きりですからね。 大学生も社会人の方も留学したいと思っている方、たくさんいると思います。 僕もお金を貯め…

浪人はつらい??予備校で浪人して分かった6つのこと

浪人しようか迷っているそこの現役生のきみ、浪人をとめはしないけど本当に大変だよ?それでもする覚悟があるの? どうも、ひまじんです。 じつは僕は現役のときに受験に失敗し、その後浪人することを決意しました。なので浪人するか迷っている現役生の気持…

1人で92点!?アメリカの天才バスケ少年がヤバすぎた!

どうも、ひまじんです。 今日はアメリカのスーパー高校生を見つけたのでその人を紹介しようと思います。 [http://:title] アメリカの15歳の高校生が1試合で92得点という驚異的な数字をたたき出した。彼の名はLamelo ball。ロサンジェルス出身の15歳で…

美容室が無料?散髪代を浮かせる画期的な節約術を特別にに教えます!

はじめまして、ひまじんです。 突然ですが男性の皆さん、床屋さん派ですか、それとも美容室派ですか? 僕は美容室派です。 高校生までは床屋に行ってました。そして大学生になってからは友達の影響で美容室に行くことにしています。 高校生の頃は当時は2か…