暇人のブログ

暇人の日常

考え事が好き

陰キャは陽キャになってはいけない。陽キャなんて陰キャの妄想の産物

 

先日

 

「私は陽キャになることができた」という人のブログ記事を見ました。

 

その人はどのように陽キャになったのか、陽キャになって人生がどのように変わったのかについて事細かに説明していました。

 

ざっくりいうと

陰キャ時代は毎日毎日がつまらなかったが陽キャになってから人生が変わって毎日が楽しい!

という内容でした。

 

陰キャ陽キャという言葉は大学生がよく使うしネットでよく見かけるのでぼくにとっては親しみのある言葉です。

 

しかしこの言葉にはじつは何をやっても上手くいかない人たちのとんでもい怨念のような思いが込められています笑。

 

 

 

陰キャ陽キャとは

 

2chでは陰キャ陽キャという言葉がよく出てきます。

 

陰キャとは社会的弱者のことで、内向的で友達が少ない人たちを指します。

 

陽キャはクラスでいうとムードメーカー的な存在のことを指します。

 

2chでは自分たちは陰キャであると自虐風にネタにするが、本心は死ぬほど陽キャを妬んでいます。

 

陰キャ陽キャ論争は自分(陰キャ)が社会でうまくいかないことを嘆き、まわり(陽キャ)はさして苦労することもなく社会でうまくやっていて羨ましいという構図になるんです。

 

ひどい時は自分は発達障害でどんなに努力しても普通にやればできることも全くできないと告白する人もいます。

 

 

陽キャになりたい陰キャたち

 

中にはそんな状況が嫌で陰キャを脱して陽キャになって人生逆転しようとする者が出てくるんです。

 

高校デビュー、大学デビューはそんな彼らにとってはまたとないチャンスです。

 

この試みをなんとか成功させて晴れて陽キャになれた者は、2chにまた戻り、「俺は理想の人生を手に入れた、お前らも今の人生が嫌なら這い上がってこい」と豪語するのです。

 

要するに

 

陰キャは負け組。

 

陽キャは勝ち組。

 

 

 

 

 

あなたは陽キャになりたいですか?

 

 

僕はもう陽キャになりたいとは思いません。

 

なぜなら陽キャは非常に定義しにくいし、人によってその人物像はかなり違うからです。

 

それに世の中の人たちがたった2種類だけで分類できるはずがありません。もちろん勝ち組と負け組というわけ方もおかしいと思います。

 

今の自分に満足していないのはみんな同じです。

 

でも自分が目指すべき人物像は自分が見つけなくてはいけないと思います。それはどっかの誰かが思いついた陽キャとかいうものであってはいけません。

 

 

 

陽キャの正体

 

陽キャはみんなに人気で、いつも明るいムードメーカー。

 

ちょっとやんちゃなところはあるかもしれないけど、機転がきくし頭もいいのでみんなそんな彼が大好き。

 

スポーツも勉強もできて異性にもモテモテ。

 

 

 

これが陽キャ

 

なはずです。

 

 

 

 

 

でも実際はこんな人いませんよね?

 

よくよく見てみると、実は口下手だったり、みんなに嫌われないように必死にキャラを作ってたり。

 

たしかに人より少しは器用なのかもしれませんが実際は弱点だらけです。

 

たまたま女の子を口説くのが得意だったりすると、たったそれだけで毎日余裕かまして好き放題やっているように見えてしまうかもしれません。

 

でも本当はそんなことないんですよ。

 

彼らをよく観察してみてください。

 

 

外人にも陰キャはいる

 

日本人的な考え方ですが、英語ペラペラ喋っている外人はみんな陽キャに見えます。

 

なんか人見知りしないで誰にでもフレンドリー、多少恥ずかしいこととかも平気で言っちゃっとりなんかしているイメージがあります。

 

そして、そんな外人たちと普通に会話している日本人は間違いなく陽キャ

 

あーあ、あいつ(英語ペラペラの友達)は俺とは住む世界が違うなー。

 

そんな経験あるんじゃないでしょうか?

 

まず言語が違うのでこんなことを考えること自体が馬鹿馬鹿しいですが、あえていうなら、

 

英語はしゃべるハードルが日本語よりもはるかに低いです。めちゃくちゃ発言しやすい言語なんです。

 

なので、人見知りしないなんてのは当たり前です。英語を話すようになればみんなそうなります。

 

 

おそらく日本人がみんな子供の時から英語を話していたら無口な人の割合は2割かそれ以上少ないはずです。

 

 

そして外人にも陰キャはたしかにいます。

 

このブログでも以前に紹介しましたが、世界一登録者数が多いYouTuberのPewdiepie は自身が陰キャであることを公言しています。

 

彼のこれまでのいくつかの動画では陰キャがやらかしているシーンをまとめたようなものもあります笑。

 

英語では陰キャnerdやintroverts と言います。

 

彼らの中には日本人はみんな陰キャだから日本は陰キャにとっては楽園だと考えている人さえいます。

 

もしかしたら海外では日本よりもっと陰キャが辛い思いをしているのかもしれません。

 

 

 

陽キャになりきることはできない

 

陽キャになりたいと思っている陰キャの皆さん。

 

あなたからしてみたら陽キャ(に見える人たち)はなんだかあなたよりも楽に生きているように見えるでしょう。

 

でもだからといって安易に「陽キャになれば俺もああなれるんだ」と思ってはいけません。

 

陽キャなんか目指してもろくなことがありません。

 

あなたは陽キャになることなんかできないんです。

 

それはあなた自身がよくわかっているはずです。

 

自分で手探りで色々やってたくさん失敗して、その中からたくさんのことを学んで自分なりのキャラを見つけてください。

 

自分なりの処世術を自分で一から作ってことが本当の自信につながります。

 

陰とか陽とかそんなものは関係ありません。